上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『スパイダー』。
泥棒の呼び名なのだろうか。
結構有名なんだな・・・。


「スパイダー。」
そう言って警官が指をさした。

急いで振り向く私。

!! あれがスパイダー?」
私は警官に聞き返した。
警官は頷く。

ニヤッ。

主人はこのやり取りの間、これからのことを考えていたらしく
スパイダーが何者か、まだわかっていなかった。

「大丈夫だよ! スパイダーは泥棒じゃないらしい!」

警官に連絡が入った。
どこに私たちの車が置かれているのかが、わかったのだ。

ここから歩いていける距離ではない。
警官からタクシーで行くことをすすめられた。
幸いにも、さっき観光した時にタクシー乗り場がどこなのかを私は知っていた。

警官に礼をいい、タクシー乗り場へと向かう。
既に辺りは暗い。

タクシーの運転手に、警官に書いてもらった住所をみせ、そこまで移動。
さっきまでの観光地とは違い、だんだん建物も雰囲気を変えてくる。
だんだん殺風景な・・・。

タクシーが、ある場所で停止した。

ここか・・・。

入口に受け付け用の窓口がある。
覗くと中には、警官が座っていた。

まず、警察に罰金を払わなくてはいけない。
その際、写真に写った車を見て、それかどうかを確認する。

・・あー、それウチの車だ・・・。

罰金を払ったあと、隣の窓口へ。
今度はそこでレッカー代を払う。
合計約2万円也。

でも盗まれるよりはずーーーっとマシ。

車は敷地内に駐車されていた。
それを見たときには、やっと本当に安心した、という感じ。
その間にも、またスパイダーが警報器なりっぱなしの車を運んできた。

そう、スパイダーとはレッカー車。
牽引フックにひっかけてレッカーというものではなく、
クモのように上からグワシャッと掴んで、トラックの上にドンッと載せる。
そして、敷地内に着くと、ドカンッとおろすのだ。

もしかしたらボディに傷がついてしまう車もいるかもね。

今回私たちはパーキングに車を駐車した。
が、正確には、駐車場に隣接するところに駐車したらしい。
車の両脇が既に移動してしまい、運悪くポツンとしていたところを捕獲されたらしい。

まぁ、無事に帰ってこれて何より。
けどしばらくこのドキドキは続きました。
だってマジビックリですもの。

あれ以来、駐車には神経を払うようになった主人です。
チャンチャン!

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
車の中には、スーツケースが2つ。ノートPC他。。。
何度も何度も自分の目を疑った。

「やられた!・・・」
主人はそうつぶやいた。

そっか、盗られたの?
車が無くなったってことは、ブダペストに帰れないじゃん。
とりあえず今夜はここに泊まるしかない。
でも、どこに・・・?
ブダペストにいる友達にまずは電話して、協力してもらう?
私はそんなことを考えていた。

「警察! 警察呼ばなきゃ。・・警察どこだろ??」

主人の言葉を聞いて周りを見渡すが、警察官も警察署もどこだかわからない。
今日初めて来た土地だもの、わかるわけなんかない。

・・・と、前方からヘッドフォンをして、道路を斜めに渡る青年が見えた。
彼に私は英語で話しかけた。
そして、車をそこに停めたのに無くなってしまった。
助けてくれ!と。

彼は、幸いにも英語を話すことができた。
そして、携帯電話で警察官を呼んでくれるという。
主人の携帯を彼に渡すと、警察官に状況と現在の場所、私達について伝えてくれた。

「今から警察がここにくるから待ってて」

私たちは彼に礼をいい、そこで待つことにした。

―― 数分後、ひとりの若い警官が来た。
私たちは車の保険証を見せながら、彼にまた状況を説明した。
警官は神妙な面持ちで、私たちの話を聞いていた。

あー、とうとうやられたか。
車を盗まれるなんて、マジで???

そんな気持ちでいっぱいだった。

私たちの様子を見ていた、小もももは不安そう。

警官は気の毒そうな顔をしながら
「たぶんスパイダーの仕業だと思う。」
そう言って、他の警官へ電話をした。

時間とともに、今起きていることが現実であることがショックを大きくしていた・・・。

↓応援クリックよろしくです↓
人気blogランキングへ

今回はザグレブです!
こちらは有名な聖母被昇天大聖堂。
大きいーー!


中に入ってみましたが、素晴らしかったです。
恐れ多くて、前には行けませんでした。


その後、大聖堂の横にある、ここ↓でひと休み。
なんだったのかはわかりましぇん。


子ヤギもいてカワイイ~
ちょっと、牛はいってません??


その後、トコトコと共和国広場まで下りて行きました。
第一印象は、「トラムがいっぱい!!」
とにかく、トラムがいーーーーーーーっぱい走ってるんです。
あれには、もう驚くばかり。


そんな中、音楽ならしながら、ちょっと雰囲気の違うトラムを発見!
中からはサンタクロースがでてきました。
運転手もサンタさんです。


ここでチケットを買って、即乗れるようです。
もちろん3人分チケットを買って乗り込みましたよ~。
2両編成ですが、1両にしか乗れないっていうので、人数が心配。

中はこんな感じ。
席は、もういっぱいです。


サンタトラムの中では、サンタさんやお姉さんが、いろんなものをくれたり
歌をうたったりと賑やか
もちろんクロアチア語で、何言ってるかわかりませんが、そのあたりはノリってことで。

サンタさんも英語じゃなくてごめんね!って言ってたけど、気になりませんよ~。
参加させてもらっただけでもありがたい!


いやー、楽しかった♪


広場に戻ると、もうこんなに薄暗くなっていました。
この銅像は、イェラチッチ像だそうです。


このあと、さぁそろそろブダペストに帰ろう!ってことで戻ることにしました。


・・・・・はい、ザグレブです。
事件はここで起きました。









車の方へ戻ると












そこには













知らない車が駐車されてました。














その両隣も知らない車。






















・・・・・そう、車が消えたのです。・・・・・


↓応援を~・・・↓
人気blogランキングへ

今日は、先日の観光バスで場所を確認しておいた、こちらの城に行きます。
(↓これは前日に駐車場から撮った写真です)


当日はお天気も良くて、気持ちいいー!
城へは駐車場からちょっと歩いて到着です。


入ってすぐには、彼がいましたよ。


建物はそう大きくありません。でも威厳があります。


さっきのライオンみたいなのといい、これといい、羽がついていて
何か伝説的なものを感じます。
かっこいいですよね。


城からの景色はこちら。


大砲も発見!
しばし、これで遊びました。(謎


こちらはおみやげ屋さん。
やってんの~?? という感じですが、オープンしてました。
外にはさっきの鳥みたいなマークがありますね。何かの象徴かしら?


高いところからの景色を見た後、街中に降りてきました。


まずは買い物! バーゲンの時期ですからね。
ハンガリーではなかなか気に入った服とかがないので、あちこちの店を物色です。
大きな店が結構並んでいるんです。

こんな自販も見つけましたよ。
スパゲティの自販なんです。 ちょっとおもしろくないです?


買い物して外に出たら、既にメインストリートは暗くなってきました。
ここは、コルゾ通りですね。


こちらはリエカのランドマークといわれる時計塔だと思います。


街には結構な人がでていましたよ。

メイン通りから2本通りを渡ると、もう海。
なんか新鮮だわぁ~。

次回はザグレブです。
↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

次の宿泊地はオパティアです。
第一印象は熱海~♪
だって、ホントそんな感じなんですもん。 きれいな夜景がみれそう!(^^)

ホテルの方は、まぁまぁ。
食事は期待できない感じなので、朝食のみにして、あとは外に出ることにしました。
たまたま、フロントで観光バスの広告を発見!
しかし、フロントは情報を持っていない。。(^^;
仕方なくネットで調べて電話して、さっそく申し込みました。

コースは、『オパティア~リエカ』
リエカは都会みたいですからね。
自分たちの車で行く前に、バスにて調査でっす。

さて観光バスですが、定期的にでているみたいですよー。
お値段も冬のせいかメチャ安。
3人で2000円ぐらいだったかな。

バスはこれ↓


2階建てバスよぉ~!!
でもね、オパティアが始発なわけじゃないんです。
なので、2階先頭席はGetできませんでした(泣)

リエカの街中は繁華街がやはり渋滞してました。
路駐もブダペスト同様、多いですね。
リエカ城の場所や、センター街も覚えてきましたよ。
これで後で自分たち行けます♪

実はこのバス、乗ってから知ったのですが、通常の観光バスではありませんでした。
乗り込んだらいくつかある決まったバス停のうち、好きなところで降りて観光して
次の観光バスで帰ってくる、、という感じらしい。

そんなこと知りませんからね。
ずーーーっと乗ってましたよ。 乗った地点に着くまでずーーっとね(笑)
おかげで途中から人が入れ替わり、2階の先頭席もGetです

言い忘れましたが、バスの中はクロアチア語で観光案内してくれます。
その他に、ヘッドフォン着用であれば、多言語もOK。
「日本語もあるよ~」とのことで おぉーーっ!!と感動したものの
聞いてみたら中国語でした。 チャンチャン

バスの旅、約2時間半。
戻ってきてから歩いてすぐの海辺にでてみました。


今日はちょっと荒れている感じです。
小もももはお構いなく、貝拾い開始ー。
しばらく付き合った後、近くのカフェでお茶。
・・・というより、風があるとやっぱり寒いよ。
なので暖まりに入りました。

窓から見る景色はさわやかなんですけどね。






しばし休んだ後、夕食のレストラン探しです。
どこにしよーかなー。
なんかよくわかんないけど、レストランにあまりお客の姿をみかけません。
なんだかんだ、いい時間なんだけどおかしいな~。

あっち行ったり、こっち行ったりしながら、ある1軒のレストランに決定!
ここが大当たり。
おいしいし、スタッフの対応も◎

お肉のカルパッチョから始まり・・・


海の幸を・・・


ひたすら食べました。


まだ食ってます(笑)


写真では、なんだかなー、って感じですが
おいしかったですぅぅぅ。
あまり料理、料理されていないのが嬉しかった!
ちなみにこのレストランには、2日連チャンで夕食食べに行きました。
だって、値段もそんなじゃなくてGoodだったもんで


食後は昼間の場所に戻ってみました。
やっぱり夜景がきれい。


小もももと写真の撮りっこです。


カジノがやたら多い、オパティア、イストラ半島ですが
街中は静かで上品な感じがしました。

ホテルは、食事はん~・・・・・でしたが、プール関係は良かったです。
なので、ホテルに戻ってからは、23:00までプールへ。
大きなプールや温かいジャグジーのお風呂。
ミストサウナや通常サウナ。
アロマシャワーなどで楽しみましたよ♪

明日はリエカ城に行くぞ!

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。