こんにちは、もももです。
ドイツとの親善試合後、ドイツ人には
「日本のサッカーには驚いたよ。すばらしいね。W杯も期待しているよ。」とか
ハンガリー人にも「日本はすばらしい。きっとW杯はおもしろくなるね!」
といわれたりしていました。

・・・先日のW杯の試合で負けた、心の傷をひきずったまま買い物へ。
「日本残念だったね。 次回がんばってください。」とか
最近なぜか縁がある、見知らぬイタリア人にも
「日本人? 試合残念だったね。 ナカムラ・・●x△▼、ナカタ・・◎■▼」
日本人とみるなり声をかけてきます。

はい、ありがとうございます。
私ががんばるわけではありませんが、きっと選手の皆さん頑張ってくれるでしょう。

今日も韓国食材店にて
「決勝は、韓国 vs 日本 になるように頑張ってください」と
言われました。
すごい構想だ。。。

あい、世界中の方々も応援してくれてます。

頑張れ、日本
まだ諦めるのは早いぞ!!



↓応援よろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト






向こうに歩きながら、何か白いものを持ってますね、お嬢さん。




この方はピンク。
コレ、わたあめなんですよ。 今ハンガリーで人気があります。
味は、イチゴにメロンに・・4種類ぐらいありますよ。




でも、ピンクのイチゴ味が一番人気のようです。
かなりの人が並んで買ってました。

ちなみに、値段は250Ft~300Ftくらい。
・・かなりもうかってるはずですよね




このお姉さんたちも、只今できあがりを待っているところ。

「わたあめ」ですが、英語では「Cotton Candy」だそうです。
ほら、写真の黄色い所の上部に黒で書いてあるでしょ。
その下にハンガリー語で「Vattacukor」。 cukorは砂糖の意味。
ハンガリー語ではWはないそうで、「Vatta」で「わった」と発音。

どこいっても、わたあめ屋さんがあるところ、人がいます。

このお店は、まだよかったけど、中には、その辺に適当におかれた棒に、おばちゃんの腕まであがったわたあめを、押し付けて渡すところもあるから、恐ろしい。
歩いて食べるにも、この時期いっぱい虫が飛んでいますから、そちらにもご用心よ。

だって、もちろん袋になんてはいってないですから。
一気食いがよいかも(笑)

↓応援よろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ