土曜日の夕方からコンサートを見てきました。




場所は、ハンガリー国営ラジオのマールヴァーニホール。
国営ラジオだけあって、セキュリティがかなりしっかりしていました。
入り口から案内されながら進んでいきます。ちょっと緊張~。


会場の入り口に着きました。




おぉ~、クラッシックらしいステキな入り口じゃないですかぁ。

演奏者は、Ensemble BELLという方々で、メンバーはハンガリー人と日本人。
学生さんとOGの方々とのことでした。

曲目については以下の通り。

   ・メンデルスゾーン:2本のクラリネットの為の協奏的小曲
   ・フォーレ:ロマンス
   ・ベートーヴェン:クラリネットトリオ
   ・ヒンデミット:小室内楽曲
   ・トゥイレ:六重奏曲


これらを、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、チェロ、ピアノを使って
演奏されます。1時間30分ほどの幸せの時




ん~すばらしいわ~。
私、クラッシックのコンサートは初めてでした。娘は2度目かな。
ちなみに無料ですよ。

今後は、子供向けにも、このようなコンサートを予定されているとのこと。
さすが音楽の都、ブダペスト!  音楽もとても身近なのでした~。

↓応援よろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ



[クラッシックのコンサートを見てきました]の続きを読む
スポンサーサイト