週末にコーンフレークを買ってきた。
子供と旦那と、それぞれ1つずつ。
主人が買ったコーンフレークを今日フト見てみると
消費期限が

21 12 2006

既に2ヶ月近く過ぎてまふ。
日本では問題になるでしょうけど、ハンガリーではそんなことに気付かず
買ったほうがいけないのです。

まぁ、この消費期限が日本のだったらまだ若干の安心感もありますが
ここハンガリーとなれば、通常の期限も、どんな基準でつけられてるのか
こりゃまた怪しいものです。
なのに、しっかり期限が切れちゃってるこの商品。
1年前だったら捨ててる。
今のももも家は


とりあえず何もなかったことにして食べる


こうやって日々強くなるのでした。

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト