上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月23日は先日お話したように、1956年にハンガリー動乱が起きた日で
今年で50年になります。
犠牲になった方々を追悼すべき日なのですが、やはりデモ隊と警察との衝突が起きました。
どちらにも怪我人がでていますし、22:20現在も続いています。
そして、TVではそのニュースがずっと流れています。

銃の音がずっと響いていますよ。きっとゴム弾や催涙弾なのでしょうが、
その音はとても恐ろしく、きっと近くに住んでいる人は眠れないのではないでしょうか。。

場所は、国会議事堂付近が一番激しいようです。
そして、デアークテールやアストリア、西駅付近も同じように、
たくさんの警官とたくさんの人達が、にらみ合ったり、ぶつかり合ったりしています。
人々の数はものすごいです。 これが全部人なの!?というぐらい。
子供やお年よりの姿も見えます。  血だらけの人も。


首相は、このまま退陣はしない、と宣言したまま。
野党は、首相の演説時には退席するなど、国会でも対立は続いていました。

今、メディアはジュルチャーニ首相がどう動くのかに注目しています。

・・・また緊張が高まってしまいました。
こちらにいらっしゃる方は、どうか巻き込まれないように気をつけてくださいね。
今日は交通機関にも影響がでたようです。
明日からは通常通り運行されると思いたいのですが、今もものすごい人、人、人で
いつ終わるのか見当もつきません。

また状況をお伝えしますね。

↓応援よろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


**********************************************
夕べの状況は、50年前のハンガリー動乱そのものを思い出されるものでしょう。
(ハンガリー動乱について、詳しく知りたい方はクリックしてご参照ください。)

1956年のこの日、動乱が起き、たくさんの人々が亡くなったり他国へ亡命をした。
1989年のこの日、血を流す事もなく社会主義を捨てハンガリー共和国を建国した。

革命の日。
いろいろな意味を込めた日です。
**********************************************
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
えぇ~~~~!!
大丈夫ですか??
帰って着ちゃった方が良くありません?
心配・・・・・・・
2006/10/24(火) 11:43 | URL | とらぼるた #-[ 編集]
●とらぼるたさん
ありがとう! でも大丈夫よ(^^)
警察とデモ隊との間で怪我人はでているけれど
デモ隊が一般人に怪我をさせるということは
ない感じ。
やはり目的は首相退陣でしょうね。
2006/10/24(火) 14:08 | URL | 管理人 #-[ 編集]
たいへんですね。気をつけてくださいね。
デモ隊のほうもどんどん人数がふえているようですね。
首相が退陣しないとやはりおさまらないのでしょうか????
EUに加盟し、これからドンドン発展を期待されるハンガリーなのに、どうなるんでしょうねえ。 数々の激しい時代の乗り越えてきた国なので、一日も早く市民に平穏な日々が戻ることを祈ります。
2006/10/29(日) 17:19 | URL | フラメンコ #-[ 編集]
●フラメンコさん
こんにちは。本当にね。。
一旦退いてそれで再度首相になるのであれば、そう何か言われる事もなくなるかもしれませんが(選挙時の違反についてはどうなるやら)。。実際、ジュルチャーニ首相が政治について一生懸命がんばっているのは事実なんですよ。中身についてはよくわかりませんけどね。もし他の人が首相に・・といっても具体的に『この人!』ていうのはないような気がします。今のままではいけないわけで、何か良い意味で動きがあることを願います。
2006/10/30(月) 05:54 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/292-8dfbfeeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。