上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の朝、平熱。
また算数を勉強させて熱がでても困るから、と放っておいたら
主人とふたりでDS対戦などしていた。

私はメールをチェック。
これまでの経過は、いつもかかっている医者のCさんにメールで報告済み。
返信は旦那さんが確実に送ってくれていた。
今朝もメールが届いていた。
次にまた熱がでたら、私が入院したあのT病院に行くようにとのこと。
ただ日曜日だから事前にTELしてね、と。

昼過ぎに再度体温を計測。39度。
元気はあるものの、T病院に行く事にした。
しかし、教えてもらった番号に何度電話をしても通じない。
私はCさんの旦那さんに電話をした。
そして、私達は直接病院へ。その間Cさんの旦那さんが電話をかけ続けるということにした。
小もももに解熱剤を飲ませ、私達は病院へとでかけた。


20分後、病院到着。
Cさんの旦那さんからの電話は通じたようだ。
受付の人が私達を見て「Dr.Cからの紹介ですね?」と聞いてきた。

しかし、今ここに医者はおらず少し待つようにとのこと。
主人が「何分待てば医者が来ますか?」と質問。
受付の女性は、わからない・・といいながら、どこかに電話をしてくれた。
そして、数分後に来るから待ってて、とのこと。

解熱剤を飲んでから来たせいか、小もももは元気いっぱい。
スクリーンや熱帯魚などに夢中になる。
・・・そういえば私が入院した時、小もももはこの病院にきたことが無かった。
だからこんなにめずらしがるんだろう。
「きれいなホテルみたいなとこだねー。」
のんきなやつだ。

待つ間、初診用のカルテに記入を終えた。
10分ほど待った。
そして、ひげを生やした優しそうな医師が現れ挨拶に来た。

その後診察室に入り、状況を説明。
私は、これまでDr.Cに送っていたメールのコピーを持ってきた。
そこにはこれまでの経過を毎日書いてあったから、今忘れてしまっていることも書いてある。
医師は、その紙をみたり私の話を聞いたりした。

小もももは一通りの診察を受ける。
熱は、解熱剤が聞いて37度まで下がっていた。

医師からは、感染症の風邪であると言われた。
症状も熱だけで心配ないとのこと。
ただ私が飲ませていた解熱剤は、1日3回きちんと飲ませなくてはいけないらしく
その実行だけが必要とのこと。
解熱剤って高熱の時しか飲ませてはいけないと思ってました。。

「どのくらいの期間、その解熱剤を飲ませればいいですか?」
「まる1日」
「明日は熱がなかったら学校に行ってもいいですか?」
「ん~・・・。可能だったら家で休む方がいいと思う」

そんなやりとり。

診察を終え、受付へ。
さぁ、次の課題の料金だ。
とりあえず今持っているお金は全部持ってきた。

「支払いはキャッシュですか?カードですか?」
主人が「キャッシュで。」というが直後、
「あっ・・、あの値段次第でキャッシュです」
そう私は付け加えた。
また、うん十万なんてなったら真っ青ですからね。

受付の女性はニコッと笑い
「7500Ftです」

おぉ~~!!
日曜の夕方からの診察だというのに、何と良心的なお値段
もちろんキャッシュでお支払い。
なんだ、安いじゃないか。
私の時は、検査代がメチャクチャ高かったのか?

いつもこの良心的な値段なら、救急時にはここでもいい。

そういえば今日診察時に
「次にもう1度熱が出るようなことがあれば、昨日行った地区の救急病院へ行くように」
「昨日確かにその病院へ行きました。でも昨日はハンガリー語を話せる友人が一緒にいただけで、言葉がハンガリー語のみのため理解できず大変だった」

そう。
少なくともブダペストでは、普段かかる医者も、病院も住んでいる地域ごとに決まる。
でもね、言葉わからないからどうにもならないのよ。
英語を話してくれる医師や病院へ流れるのが自然。
ウチは救急時、T病院に決定。(笑)

さてさて小もももですが、熱がないせいか一段と元気。
帰りがけに寿司を食べ、家でも遊びまくってました。
寝る前に解熱剤を飲み、そして就寝。

このまま元気になってくれることを願います。
(主人が今度、頭痛い・・・といいだしたのも気になります。 エンドレスか!?)

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
なんとなく一安心(^^;
熱、早くおさまると良いですね(^^)/
2007/03/13(火) 07:52 | URL | きむきむ♪ #-[ 編集]
●きむきむ♪さん
ありがとうございます。
1週間も熱に振り回されてるこの頃。
もうそろそろ勘弁してほしいですよ。v-409
2007/03/13(火) 14:47 | URL | 管理人 #-[ 編集]
居住区で病院が決められちゃうのね?
そういうとこハンガリーはまだまだって感じですね。
ご主人様大丈夫かしら?
エンドレスラブv-238なら素敵なのにね。。。
2007/03/13(火) 17:36 | URL | オバちゃま #-[ 編集]
●オバちゃまさん
主人にはハンガリーの薬飲ませたら効いたようです。ホッ。
今ハンガリーはあちらこちら花が咲いていて
半袖の人もいるぐらいあたたか。
天気もいいし、散歩には最高なんですけどね。
なぜかウチは冬モード。e-263
オバちゃまも季節の変わり目、お体には気をつけて!
2007/03/13(火) 23:18 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/413-c270f609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。