上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行記、再開で~す。

早速向かった先は・・・
美容院
オペラ座前の駐車場に車を置いて、ふっとみたら美容室がありました。
そしたら、なんとなく行きたくなってしまって、、、。
予約もなしで運良くすぐにOK。
その間、娘と主人は待ち。(苦笑)

カットに30分ぐらいかかったかな。
できあがりは・・・まぁこんなもんでしょ、ということで。
仕上がりはまぁまぁだったけど、何より皆英語がOKなのがうれしい。
最初に英語とドイツ語どちらにするか聞かれるんですよ。
ってことは美容師さんは皆両方話せるってわけね。>あたりまえだー。

ブダペストで英語OKの美容師さんって以外と少ないし
カットだってレイヤーできる美容師さん少ないし。
言葉が通じないっていうのはせつないもんです。
(ウィーンには日本人美容師さんもいるらしいですね)

とりあえず頭もスッキリしたし、次へ移動。
向かった先はここ。








ここは『自然史博物館』です。
こんなお城みたいな建物の中に、水族館はあるわ、
実際サメにガブっとされたサーフボードがあるわ、トカゲもいるわ、


たくさんの石(宝石も)も展示されていました。



おっ!!誰かが抜け出そうとしてる!!


な~んて、こんなお茶目なのもあったりします。
その他、人の骸骨はもちろん多数のミイラもあって、こちらはちと不気味。
子供達にはこちらが特に人気かも。


とにかく中はすっごく広いです。
全部まわるのにかなりの時間かかりますから、半日は予定しておくのがよいかも。
もちろん、中にカフェもあるので休むこともできますよ。
ウィーンで雨日などは、ぜひオススメです!
(私達が行った時は良い天気でしたけどね(^^;)

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
おもしろー
エンパイア形式のお城の中に恐竜とはね...豪華だけど、すごいアンバランス~ いかにも、ウィーンですねえ。
2007/03/27(火) 07:40 | URL | じゃじゃ #-[ 編集]
●じゃじゃさん
でしょ、でしょ。
私はビックリしました。
ウィーンでは他の博物館もこんな感じの建物みたいですね。
ドイツはどうですか?
私、ドイツに行ったら、ポルシェ博物館とBMW博物館に行くんだ~e-51
2007/03/27(火) 21:36 | URL | 管理人 #-[ 編集]
ココって元は何かの建物だったのを博物館にしたのでしょうか?
天井や壁の装飾スゴイし、恐竜さんの首がつっかえて居心地悪そうデス。
美容院、行きつけのお店でも満足v-237ってなかなか無いですよね。
2007/03/27(火) 23:38 | URL | オバちゃま #-[ 編集]
●オバちゃまさん
きっとそうだと思います。
すごいところを博物館にしますよね~。おもしろい☆
恐竜のところは窓も恐竜の絵が描いてあって
くじらとかシャチとかの部屋は、もちろん窓もくじら。
徹底されてましたよ。

美容院。。なかなかうまくいかないですね。
でもなぜか懲りないです。(^^;
2007/03/28(水) 01:57 | URL | 管理人 #-[ 編集]
ドイツは
うーん、もうちょっと建物と中身が調和してますねえ。そういえば、知り合いが「オーストリアはクソもミソも一緒にする」なんて言ってましたわ。
ポルシェにBMW博物館なんて、どこにあるの?
まさか、今は子供連れで走り屋してないんでしょうねー。、、、て、資金は教育費に消えてしまうか...
ドイツでは美容院はお勧めしません。平安時代のカブラみたいになるか、ちりちりアフロヘアになって二目と見られぬスタイルになるのがオチです。
今思い出しましたが、友達が1970年代のまっかっかのポルシェを持ってました。好事家の垂涎の的なのだ、と自慢してました。ガソリン代、いくらかかるやら...
2007/03/28(水) 07:04 | URL | じゃじゃ #-[ 編集]
●じゃじゃさん
建物との異色な組み合わせは、結構おもしろいもんです。なのでオーストリアの博物館は、お気に入り!になりました。
走り屋・・・子連れでももちろんGo!ですよ。

ドイツに行ったら決して美容院には行きませぬ。
情報ありがとうございます。
それからポルシェですが、私も1985年の911を持っていましたが、1回1万円でおつりは小銭でしたよ。。
2007/03/28(水) 18:55 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/418-e24c110d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。