上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語学校ですが、無事、先週の金曜日で終了となった。

が、

クラスメイトが皆もりあがっていて、そのままのメンバーで継続ということに。。
うん、確かにメンバーの雰囲気もいいし、先生もGood!
ただ、1つだけ私にとって気に入らない事がありました。

それは、金曜日の先生のこと。
月曜日と水曜日を担当しているのはイギリス人の先生。
みんなの理解度をみながら着実に進めてくれる感じ。
そして、何よりユーモアがあって楽しい♪

でも、金曜日担当の先生はそうではない。
彼女はハンガリー人で、授業内容をあらかじめ準備してきているようにはみえない。
いつもセカセカと急がせられ、なおかつ、彼女自身もセカセカしている。
そして『重要なのはリズムである』とのことで、
ひたすら、早口で話すことを練習させられるのです。
その忙しさが私には合わない。
彼女が言っている指示が、何の目的があるのか理解できないようなことも度々ある。

でも次回継続したら、金曜日の先生は変わる、と聞いていたので
続ける事にした。

・・・今週の月曜から、次のレッスンがスタート!
しかし、先生は前回と同じ。
つまり金曜日の先生も同じ。

彼女の授業は、受けるだけ時間の無駄、とさえ感じる私は
毎週この日だけ受講しないことにしよう、と心に思っていた。

でもそう思っていたのは私だけではなかったらしい。
クラスメイトの全員が、彼女の授業に不満を持っており
受付や、英語学校トップへ、先生チェンジのお願い文書を提出していたのだ。
もちろん、月曜・金曜担当の先生にも相談しており、
彼からも学校トップへ話をしてもらうことになっている。

授業前、休憩時間の交渉。
ついには授業終了後、全員で受付に集合。
各自サインを入れた文書を提出した。
(なぜか団結力が強い・・・)

帰宅後、クラスメイトからメールや電話がきた。
もし、チェンジされなかった場合の対応について話し合おう、というものだ。
合意した結果は以下の通り。

『もし金曜日の先生がチェンジしない場合、その曜日の授業料返還を求める。』

みんな強い。^^;

そして明日、金曜日前の授業。
良いニュースが聞けるのか、否か。
ドキドキもんです。

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
すごい事になってきましたね。
日本だったら100%交代劇が展開されるはず。
だって、お客様は神様ですもの。。。
あぁ、金曜日が待ち遠しいわん!
2007/04/18(水) 00:44 | URL | オバちゃま #-[ 編集]
●オバちゃまさん
どうなっちゃうのでしょうね~。
流されっぱなしですぅ。e-263
2007/04/18(水) 03:54 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/437-5254fb95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。