上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやぁ~、大変なことになってしまいましたよ。
聞いてくださいー!


レッスン前にも、ちょっと金曜日の件について生徒間で話をしたが
時間通りに人数が揃っていない事もあって(これ通常^^;)
なんとか授業開始。
   :
   :
1時間半後、休憩時間。

普段だとビュッフェに皆飛んでいくのに、誰もいかない。

ひとりが何か1枚の紙をだした。
そこには英語学校トップへの文書がハンガリー語で記載されていた。
だが、彼女だけでなく、他の生徒も書いてきていた。
ひとりを生徒A、もうひとりを生徒Bとしよう。

生徒Aの記載内容は、少し強めのことが記載されているらしい。
●金曜日の先生をチェンジしてほしい
●そこに月曜・水曜担当のミック先生にしてほしい
●希望がかなわなければ、毎金曜日の授業料を返還してほしい

こんな内容と聞いている。
でも、言い回しがきつい書き方らしい。

生徒Bの内容は、私にはわからなかったが、もう少しソフトに書かれていたようだ。

彼女たちが文書を準備してきた理由は、そこに全員の署名をし、
学校トップへ抗議するため。

『いやぁ~、大変なことになってしまいましたよ。』というのは
彼女たちが文書を準備したことではない。

なぜか、ここから私を除く生徒全員(皆、ハンガリー人)で
大討論大会が始まってしまったのです。

ハンガリー語のみで、早口なので、私とミック先生には内容はわからず。
ただ、どんどん興奮していく様子、意見がぶつかる様子。
それらだけはわかった。

もはや、今話していることを冷静に英語に直して・・・・・などという余裕はなかったようだ。
また、そんなこと頼めるような空気でもなかったし。

・・・そんな中、ミックが先生達のボス。。つまり先生に教えるトレーナーを
今から呼んでくる!といいだした。
皆、それに同意。

そのボスとミック先生が来るまでの間、またすごい討論大会になっている。

とりあえず。。トイレでも行ってくることにしよう。

だって、何話してるか全然わかんないもんね。

そしてトイレから戻ってくると、ボスとミック先生が戻っていた。
もちろん、すごい勢いで皆話している。

ボスは女性でとても優秀な人であると聞いている。
彼女は何人なのかわからない。
でも、皆が話すハンガリー語にハンガリー語で応えているところを見ると
ハンガリー人の可能性が高いかな。

もちろん、そのボスと生徒たちの話は、私には理解できない。

突然、ミック先生が英語で私にも聞いてくれ、といい、いきなりふられた。
「金曜日の先生のどんなところがいけないと思うか?」

全てーー!

・・・なんてはいいません。(笑)

●いつもいつも早く、早く、とセカセカさせられて理解に影響があること。
●彼女はレッスンの準備をしてきていないと思うこと。
●このグループのレッスンに、彼女の教えた方は合わないと思うこと。

それだけを伝えた。

その後も皆、いろいろボスに話してた。

最後に1点ボスに確認したところ、今週の金曜日は 問題の先生がくるらしい。
でも来週は必ずチェンジさせるとのこと。

やれやれ ひと安心です。
そんなこんなで、10分の休み時間が40分になっちゃいました。
まぁいいか~。 ハハ

とりあえず、今週金曜日の授業は時間の無駄なので欠席予定。

今週の土曜日、ハンガリーは稼働日。
で、授業あり。
次回は普通に授業がすすむことを祈るのであった。

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
マジャール語での大討論会、ド迫力!!!この英会話クラスは、上級者コースなの?
だっていきなり振られて即座にこう返答出来るもももさん、ご立派よ~ん☆
金曜日、お近くだったら絶対にお茶v-274お誘いしてましたね 笑
2007/04/19(木) 01:03 | URL | オバちゃま #-[ 編集]
●オバちゃま
伝わったかどうかは不明~。(笑)
そんなつもりでしゃべったという感じ。e-263
私の英語は、中学英語で構成されています。ハハ。

オバちゃまとお茶。v-273
実現できたらいいな~☆
2007/04/19(木) 04:28 | URL | 管理人 #-[ 編集]
英語で誤解のないようにキッチり要求を伝えるのは、難しいものです。特に日本人は苦手です。もももさんは立派です。毎年、約1ヶ月Englandに遊学しているラヴェンダーですが、今年は、Ireland.DublinのSchoolに決めました。参考にいたします。ところでイギリスの友人の娘さん、昨年までin Bajza utca,のBritish CouncilのEnglsh Schoolで講師をしていました。今、他に移動しました。もし彼女が、今年まだBdapestに居たらHungaryのSchoolに決めていたところです。
2007/04/21(土) 21:07 | URL | ラヴェンダー #-[ 編集]
●ラヴェンダーさん
ラヴェンダーさんの向上心は素晴らしいです◎
実は、昨年お会いした際にお話しを聞いて
私も頑張らねば!と思ったのでした。
Budapestにも、またいらっしゃってくださいね!
2007/04/23(月) 18:47 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/438-1aa49c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。