上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番思い入れのある車です。
ブレーキ踏むと横を向き、スピードメーター動かず、ボディ錆つきのこの車を
市場価格の半値で買ってきました。
ポルシェ→92レビン、は結構近所でヒソヒソされましたよ。
きっと、何かあったと思われたみたいですね(^^;
もっと走りたい!! そう思って、テンロク全盛期だったこの時代に
チョイスしたのがコレ。
攻めながら少しずついじっていきました。
でもって週末は朝から夜まで足やインタークーラーはずしてスミズミまで掃除。
チューン内容は、もうほとんど忘れてしまいましたが・・。
峠、ということもあり、足廻りにはこだわりました。
車高調をオリジナルで作製してもらい、パッドはエンドレスのレース用or某メーカーのレース用。
あるメーカーのレース用パッドを、なぜかモニターのような形で無料提供してもらっていました。
100Km焼きいれて、それから峠にもっていくのですが、ひどい時は
1日の下りアタックで、パッドが割れていたこともありました。
デザインが悪かったらしく、それが改良されたものをまたつけて走る。
お互い、Win、Winです。

タイヤはブリジストン。あの頃はオプティマとかあった時代。
大径プーリー+柿本のマフラー+5点ロールバー+フルバケ+ブッシュ強化・・。ボディはカストロールグリーンに全塗しました。
グリルのピカピカが気に入らなくて、でも社外品買うお金がなくて、
プラモデルの色を塗ってみたり、ボルトが足りなくて、その辺から(謎)はずしてつけたり、ブレーキ冷やすのに灯油入れるシュポシュポを改良してつけたり。。
そのくらいかな?
ひたすら走ってましたよ。1日2回もハイオク満タンしたときにゃ、次の日お昼抜きです。
夕飯は、運転しながらバナナ1本。   猿です。
タイヤも3ヶ月しか持たなかった。

今、思い出しても峠一色、全盛期の頃ですね。
正月、誕生日、クリスマス、全て、山にいました。
大事な日に一番好きな車で、一番好きな山をひとりで攻める。
振り返ってみても、自分が一番幸せと思える時がこの頃でした
何するにもこの車と一緒でした。
この車で、峠攻めて死ねるなら、本望だ! なんて思ったりして・・・
若かったのかな?

結局、最後は友達の先輩とやらに売りました。
とても大切に乗ってくれるというので。


          3日後・・・

事故で人は無傷だが、車は全損になったという知らせが入り、グリルだけ拾ってきた。
自分が一生大事にする、っていいながら手放したからだ、という自己嫌悪でいっぱいでした。

いやぁ、おもしろい車でしたよ。
攻めるときはユーロビートやX、SHOW-YAなんか聞いてた覚えがあるけど、
車いじってる時は、森高千里(正式には南沙織)の「17歳」って曲の替え歌を歌ってました。

♪だーれもいない山。自分のテクをたしかめた・く・てぇ~♪

FC2ブログランキングの[ヨーロッパランキング]に参加しました。
ポチッと一押しお願いします・・・FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/50-e21b1d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。