上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和な日々から一転、悩める日々を送っております、もももです。
今、戦い中!
負けませぬ~。。。

こんな時どうするのがいいのか、私なりに考えた。
じっくり考える。うん、もちろんそれは大事。
でも、現実逃避とかー、神頼みとかー、そっちにいきたくなるときもある。(笑)

ということで、今日は先月エステルゴムに行ったときの写真をアップしますね。

エステルゴムといえば、初代国王イシュトヴァーン1世が
王宮と大聖堂を築いたことで有名です。(その後、都はブダペストに移動)
大聖堂の方は、国内で最大の大きさ。
そりゃもうすばらしかったですよ。

ご案内できるほど詳しくはないので、私のつぶやきとともに追ってみましょう~

おぉー、これが大聖堂!? 大きいねー。
ん!?この右側のは何?


トンネルね。
王宮にはよくあるよね。


ってことはここの上に王宮があったのかな?
何か書いてあるぞ。


・・・・・なるほど。
さ、さて、左側からはいってみるとするか。


橋を渡って左側は王宮博物館。
・・・広そうだから後回しにして、右側に行こう。

道沿いには、昔の鐘が並んでる。なぜかわかんないけど。。
目の前のカップル、なんか絵になってるじゃん。 カシャッ

この道をまっすぐ抜けると、左側に人が何人かいる。
何、何?

おぉーーーーーーーっ!!
絶景だぁ~!!
あの橋(マーレア・ヴァレーリア橋)を渡ればスロヴァキアじゃんっ。
・・車が普通に通過してる。国境付近で何も手続きないっぽいね。

さてさて、大聖堂の中にはいってみるとするか。
ちょっとお腹空いたけど食べるところないし。。


のぁーーーー、う・美しい~。でもってひっろーーーーい!!


天井もこんなんだよ。

すごいねー。
後ろにはパイプオルガンもみっけ。
確か中央最大とかだっけ?
よくわからないけど、パイプの本数がすごい!!


みなさん、私と同じ目線で見学できましたでしょうか?(笑)

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
逃避してもよいよー
きれいに写真撮れてますねえ。私も撮ったけど、こういうふうにはできない。
そのうち、この大聖堂も紹介で載せるのでリンクさせてもらってもよいですか?
もももさん、から元気かもしれないけど、とりあえず安心しましたv-17

2007/10/13(土) 03:02 | URL | ラム母 #-[ 編集]
ありがとう!!
そうなんです、ラム母さんのいるエステルゴムに行っちゃいました。いいところですね~。
リンク、もちろんOKです。嬉しい~。

状況の方は相変わらず厳しいです。でも、もともとあまり考え込まないほう+すぐ忘れるのも幸いしてます。^^
気持ちは固まったので、少しだけしっかりしたのかもカモ。
2007/10/13(土) 03:38 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oliviar.blog46.fc2.com/tb.php/523-de96c738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。