上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カートの後に行ったところ、すごくよかった。 感動した。
そこは少し多めに書きたいので、その前に、これまでの写真をアップしますね。

まずはこちら!
ここは、オバちゃまと一緒にいった浅草。
ちょうど人形が出てくる時間で、しばし見学したのでした。


すごいよね~。感動!!


さてお次は見たまま。(笑) ポケモンべんとう。
ポケモンセンターの下の階にセブンイレブンがあったんですよ。
そこに、怪しいピカチュー(かわいくない)が立ってて
「ポケモンべんとう、限定ですよ~!!」
・・・もちろん買いましたわ。 中身なぜ見せないかって?
そりゃ食べてから気付いたもんで。。ゴメンチャイ。
ケチャップライスにハンバーグ、ウインナーとか。
おいしかったよん。我が家は3人ともこの弁当でした。
食べる場所は無かったんだけど、他のみなさんも目の前の公園(工事中)でお食事。
プラスティックのフォークは洗ってお持ち帰り。>ハンガリーまで



こちらはゲーセン。
この階はUFOキャッチャーと奥にスロットのゲームがたくさん。
6階まであったんだっけ?>Kっちどうだっけ??
子供が遊べるおもしろいエリアもあったし、オートテニスやサッカー、
ボウリングはもちろん、カーリング(本当に氷)もできるんだよ。
すごいもんができたもんだ。


食事するところもある。
そうそうお疲れの方々には、ステキなイスと音楽と・・・。
とにかくいろいろあるすごいとこ。

こんなのハンガリーにあったらどうなるだろう。。大騒ぎだろうなー。
ちなみにハンガリーにあるゲーセンには、車のゲームが多い。
多いけど壊れているものも多い。(笑)
セガラリー、今でもメインでっせ!

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

あぢーー。
ブダペスト、34度。
それでも日本の暑さに比べたらマシなのかもしれない。
でも暑い !!  
西日がさす我が家。 エアコン無しで扇風機のみ。 窓は全開。
暑いけど朝晩は少し涼しいから耐えられます。
さぁ、旅行記再開!


私達家族は、Kと待ち合わせをし、遊びにでかけた。
ここはKの地元。
彼の車に乗り込み移動することにした。

小もももは、Kの車に感動しまくり。
見た目も派手なインプレッサ。
この日の助手席は彼女のもの。 超ご機嫌♪

まず私達は、新しくできたゲーセンへ。
やっぱり車のゲームに目がいってしまうのは、仕方ないかな。
小もももはイニDゲームでバトルしている。(意外と強い。。)
私達も同じくバトル。(^^;

途中からHも来てくれた。
嬉しい。
いつまでもこうして変わらなく友人でいられることが、とても嬉しい。
感謝、感謝です!

その後ランチを食べて、カート場へ。

残念ながらキッズ用がなくて、小もももは見学。 かなりの落ち込みぶり。
主人はかわいそうだからと、小もももについてあげることにして
1度目の走行を見送った。
私とKとHでGo!

2人は4ストでのスタート。
私は横にどけてあった、2ストに乗ってスタート。

走行前、その2ストに乗っていいか そこの社長に聞いた時、
「乗れるもんなら勝手に乗れ」みたいな雰囲気を感じた。

案の定、変な感じ。

立ち上がりが遅く加速しない。
そして、もうブレーキ!という時に、急に加速するのだ。

おりょりょ、こわ~

もうバトルどころじゃない。
壊さずに返すので精一杯。

ん~ストレスになったぞ。
次で解消だ!!

この日のカート場、混んでました。
何組か待たなくてはいけない。

その中の一組。ひとりの怪しい運転をする人発見。
だまってみんなで観ていると、最終コーナーで思い切りタイヤの壁に突っ込んだ!!
信じられないけど、ノーブレーキです!

体の大きい人だったのに、一瞬浮いた。

そのカートはフロント廻りがぐちゃぐちゃ。
ハンドルもタイヤもダメ。
もしかしたらフレームも。。。

ところで体は大丈夫なのか?
普通に走っても、疲労骨折してしまう人もいるのに
さっき、思い切りハンドルに胸を打ったでしょう!?

・・・しばらく重い空気が漂った。
カートレースは一時中断。
その間にポタポタと雨が・・。
主人は1年ぶりにもかかわらず、結局カートに乗れず。(笑)
残念でした。 また来年です~。

カート場のスタッフの皆さん、社長によくしてもらっている私達。
Hなんか常連さんだし。
私のこともしっかり覚えてくれている。>そんなに数行ってないんだけど。。

「帰ります~!」と挨拶したら、「ごめんねー」とこちらに来てくれた。
そしてさっきの事故について少し話をした。

事故を起こしたその人の最初の言葉は、

「何はともあれ、タイム(表)ください!」

!!?

社長に対してですよ。
驚きました。

普通の神経だったら、「すみません」っていいますよね?
初心者もあって、気が動転してたとしても非常識。
カート場の社長とスタッフに同情します。


――― 空はだんだん雨が強くなってくる。
まるで、このカート場の雰囲気のように。。

時間は17:00を過ぎてる。
これからこの雨の中、心臓がバクバクする ある場所に私達は向かった。

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

これには驚きました。
いったいこれは何っていうのは、
帰国前に友達が日本で流行っているものとして、教えてくれてたから
知ってはいたんだけどね。
教えてもらってから、ネットで調べてみると異常なほどの盛り上がりじゃない?
正直ビビリました。

軍隊系のエアロビだよね?
・・・結構内容キツイし。ワンモアセットとかいいながら長いし。
なぜこんな根性いるものが流行ってんの??


それが正直に思ったこと。
きっと、思ったよりはそんなにでもないだろう。

甘かった。
なんですの? 
すっごい盛り上がりじゃないですかー


いや驚いた。
そこら中でまさかの練習してるじゃない。
準備体操じゃなくてエアロビ?

仲の良い男友達も、もちろん実施組。
しっかりどんなもんか実践してくれた。 外で。

すっごーーーーっ。
笑えないーーーー。


私、まだやってません。
効果があるらしいけど、まず根性がないもんで、できるかしら。。

主人はやってみようとしたけど、健康じゃない人はやらないよーにって部分見て、やめてました。
食べすぎ、太りすぎは健康じゃない人に入らないですよね? ね?

今回の一時帰国で5Kg太った私。
ハンガリーに戻ってきた時には2Kg痩せて、トータル3Kg増。
ちょっと頑張ってみますか!!




そのうち...

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


翌日、初めての「はとバスツアー」に参加。
東京駅からはとバス乗り場へ歩いていくと、驚くほどたくさんの黄色いバス!
ずら~っと並んだそのバスの姿に、ある意味感動しました!!

自分達が乗車するバスを見つけ、バスガイドさんに声をかける。
「私達の席はどこですの~?」
すると、
なんと、最前列。  やったーー!!
当日は曇りで雨が降りそうな空模様。
それでも、一番前からの眺めというのはとてもうれしいもの。

参加者は、合計で20人ちょっとだったかな。
和やかなムードでスタートです。

私達が選んだコースは、葛西臨海水族館や船の科学館、お台場、
水上バス、東京タワーなどをまわるコース。
結構もりだくさん。
小もももが、東京タワーのドラマみて、東京タワーを見たがっていました。
でも、ただ親子三人で行ってもなんだしなー。
そこはツアーの方が楽しいでしょう~☆ということで食いついたツアーです。

まず向かったのは水族館!
いや、すごいね~。
すっごく広いし。

小もももは、数箇所で夢中になり足止め。
結局全部周るには時間が足りなくなっちゃって、急いでバスに戻りました。

お次は船の科学館でお昼ご飯。
本格的な中華バイキング。
おいしいわぁ~
残したら500円取られるというシステムも、緊張感があってよかったかも。(笑)

食事後、中を見学。
やっぱり広い。

階段をのぼってものぼっても、上がある。
途中でフラフラ。
他の人達は平気なんだろうか。

やっぱり時間が足りなくなってきて、急いでバスへ。

お台場探索の時には既に足が痛いのと眠さで、
このままバスに残してくれ~、という気持ちでいっぱい。
もちろん、降ろされましたけど。(笑)

足を引きずりながら外にでたものの、そこはお台場。
魅力いっぱい。
気がつくと、いくつかの買い物をしていた もももです。

やっぱ、楽しいわーーー

水上バスでは、しばしボケボケ。
その後、東京タワーへ。

既に夏休みに入っているので、一番上まで行くと時間までに戻れませんよー!
とバスガイドさんからのアドバイス。
あい、心していくでありますっ。

展望フロア到着。
曇っていて遠くまでは見えないけど、やっぱりすばらしい。
私は小さい頃ここに来た事があるけど、主人と娘は初めて。
どんな感想だったんだろう。

しっかりその日の記念にメダルを作って帰りました。
金メダルに掘られた東京タワーのペンダント。
結構感動もんですね。
いい夏休みの思い出になりました。

早足でまわった今回のツアー。
感想としては。。。

はとバスツアーっていいですわ。 また参加したい!!

そう思いました。
運転手さんは安全運転だし、バスガイドさんも優しくてかわいい。 ←重要よね。

最後にバスガイドの歌をうたってくれてましたよ。
そうそう、集合写真も撮りました。
なんか修学旅行みたいでおもしろかったな。

次回はどのコースにしよう~。
来年、機会があればまた乗りたいです!

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

スーツケース4つをやっと片付けたと思ったら、ダンボール4つの到着です。
8/6の朝出して、8/9の朝についた。 メチャはやっ。
(2週間近くかかるときもあるんだけどね。)

ダンボールを開けると、一番上には割れ物の「お菓子」。
「ぽたぽた焼き」や「ばかうけ」、「ぬれせんべい」にたくさんのチョコレート
片付けるというより、娘と食べまくりです。
特に「ぬれせんべい」とやらを食べて夢中になってしまった私。
もう止まりませぬ~~


検査当日。
ビジネスマンばかりの町中を、場違いな私達は歩く。
病院へは、迷わずに行けた。

そこは、個人クリニックって感じ。
特に胃腸科に強いようで、腸の検査用の下剤(透明で水みたいなのが入った袋)が
テーブルにいくつか置いてあった。

予約時間になり、主人は診察&検査へGo!
私と娘は、終わりまでじっと待つのであった。

本当は、ひとりで来ればいいんだけどね。
うちの旦那は都会を知らない。
きっとまともに病院には着かないでしょう。
なので、道案内も兼ねて付き添いです。

とはいえ、終わるまでヒマ。
娘があきないようにしながら、静かに待つのも意外と大変。
待っている間にも、何人も患者さん(?)が受付に来た。
ずーーっと見てたけど、男性も女性もみんなスーツだった。
カジュアルな格好の人は、終わるまでの間、ひとりも来ない。

ほぉ~。。
旦那、思い切り浮いてまっせ

待つ事3時間。>なっがーーーっ
ようやく終了。

結果はどうだったのか。
検査結果の内容によっては、即、強制送還の私達。
とはいえ、自宅は人に貸してるから戻れるところも無い。
もぅ、バクバクです!
運命は・・・


ちょっとだけ逆流性食道炎だけど、病気というほどのものでもない、とのこと。

ホッ。
よかった~。

早速会社に報告だ!
ということで、早速電話、電話

でもね。
いろいろ心配してくれた方々に会える良い機会です。
会社にいっちゃおーーー!!

その足で、都内のこっち側と、都内近辺だけど反対側へ、大移動!
都会はとにかく歩くことが多い。
乗り換えするだけでも、階段上ったり降りたり、忙しい。

昼前に検査が終わって、あっちこっち周り、都内に戻った時には
もう夜でした。
これで今日は終わり!・・・ではありません。
この日この後、とっても楽しみにしていたことがあったのです。
いつもブログを応援してくださっているオバちゃまと初対面

約束の時間から2時間近く遅れてしまい、
連絡は一応いれたものの、ずっと駅で待たせてしまいました。>ごめんなさい!!
なのに、オバちゃまは全く怒らないで、まるで旧友のように迎えてくれました。

それから一緒にお食事して、写真撮って、お土産もらったりと
すっごく、すっごく嬉しかった~。
去年の一時帰国では、法律屋さんと"初めまして"でした。
今年はオバちゃまと。

今まで全然会った事がないのに、なんだろう。
初めての気がしない。  不思議です。

インターネットってすごいですよね。
世界をつないでいるって実感します。

こうやって、私の大切な友達が増えていくのって、すっごくうれしい!
友達って財産よね~。
そんなことをしみじみ感じた日でありますっ。

↓応援クリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。