上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●タクシーは助手席にのるのが普通

●セキュリティがすごい。アパートの部屋まで皆たくさんの鍵をもっている

●税金で教育費と医療費はまかなわれているので、健康保険を持っていれば基本医療費は無料。
 ただしプライベイト病院はもちろん別。
 →かかりつけのお医者さん制度。プライベイト病院がお勧め。(HU:Telki, SK:Medissimo)

●治安は日本よりHU(ハンガリー)やSK(スロバキア)の方がいいと思う。
 恨みを持っての殺人はあっても無差別やバラバラは聞いたことがない。

●ファンタと言ったらファンタオレンジの事。ファンタグレープは存在しない。
ブログを書かない間に、いろんな事がありました。

父、友人、義母の死。
そして2年前の震災でたくさんの親戚を亡くし、未だ見つからない親戚もいます。
私も家を手放しました。
親戚内でも孫しか残らなかった家もあり、誰にどう連絡をつけたらいいのか
2年経ってもわからない状態でもあります。

私の実家は福島県いわき市。
海の近くなので津波が押し寄せました。
母が住む家の両側は津波が押し寄せましたが、幸いにも実家の前で津波は止まりました。
今でも母は地震よりも津波を怖がります。

震災のあったその年の夏。
私は実家に一時帰国しました。そして信じられない自分の故郷をみてきました。
たぶん一生忘れはしないでしょう。

中学時代の友人たちとも会いました。
みんな元気でした。
けど1年が経ち、数名から距離をおかれるようになりました。

私は故郷がそこにあっても、実際に住んでいない。
海外にいる身。
やはり彼らとは同じではないのです。

いくらどんなにこちらが想っても受け入れてもらえない現実。
それはつらいことです。
でもそれは海外に暮らす私が受けるべき震災の苦しみの1つなのだと考えています。

毎年元気に故郷に帰る。
とても大変ですが、それだけはしていこうと思います。

故郷を元気にするために、まずは自分が元気にならないとね。
・・・ということで、ちょっと久しぶりなのに明るい話でなくてごめんなさい。

ついにタイトル変えちゃいました。

かなりのマイペースで再び書いていこうと思います。
よろしくお願いしま~す。

2009年の2月~7月はこちらを見てくださいね。
スロバキアまるもR

今年は信じられないほど大雪ですーーーー。

もう勘弁~

・・・って、年明けてから何日経ってんだー!! って感じですよね。
すみません。

年末年始は、ブダペストに買い物に行ったものの、あとはダラダラと家で過ごしてました。
おかげで11月の病気で3kg痩せたのに、4kg増。
典型的正月肥りです。

スロヴァキアは今年から通貨はユーロに変わります。
そうそう、結局スロヴァキアコルナからユーロ切り替えについて、
16日までは両方の通貨が使え(でもお釣りはユーロ)、その後今年いっぱいは
銀行で紙幣交換ができるそうです。

なので、お店では16日までスロヴァキアコルナとユーロの両方で支払えるように
しなくてはいけないのです。
まぁ、レジはボタン1つでskもユーロも表示されるので問題ないんだけど
skでもらってユーロでお釣り・・ってのは以外と大変みたい。

某オーストリア系スーパーのあるレジで、前に並んでたお兄さんがskで支払おうとしたら
「Nie!!」  (←ダメって意味)
ってレジのおばちゃんに言われてショボンとしてました。

私の番になって、私はユーロで支払い。
ユーロって細かいコインがいっぱいあって結構大変なんですよ。
特に1セントなんてちっちゃ!
お札+コインで出したら、コインは「Nie!!」だって。
このNieおばちゃん、腹立つわ~

skでの支払いだけど、16日までの間に店側が拒否したら法律違反になって
かなりの罰金なんです。
このおばちゃん、面倒だからって、ホントに・・!
このおばちゃんのところには並ばないように気をつけようと思った、もももでした。

さてさて、1月1日。
ユーロ導入を祝ってなのか、たっくさんの花火がそこら中であがりました。
はい、そこら中です。
道路や駐車場。
学校のグラウンドや、アパートのベランダから、たっくさんの打ち上げ花火が
あがりました。 ←あっ、これはロケットだった。

アパートの窓から見てたんだけど、何百か所??
とにかくすごいのよ。
みんな打ち上げだから、音もすごい。
まるで戦争みたいだったよ。 ドカン!  ドカン!! って。
朝6時近くまであがってました。

極寒の今年のヨーロッパ、皆さんお疲れ様です。^^
極寒状況はまた次回お伝えします。

では、皆さん
今年もよろしくお願いいたしますー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。